選挙こぼれ話

新宿区議会議員選挙のポスター掲示板が設置されました

高齢者偏重政治にNO!

20代から50代の現役世代が主役の新宿に!

新宿区で政治活動中の渡辺やすしです。

都庁前に、新宿区議会議員選挙の看板が設置されていました。

 定員38名にたいしてこのポスターの数。選管に確認したところ、事前審査の段階では、、60人以上が立候補予定だそうです。

 統一地方選挙の前半戦が公示されました。しかし、立候補者が少ないため、定員割れしたり、選挙なしで議員が決まる地方自治体も多数あり、地方議会の危機が指摘されています。

 その中で、これだけ立候補者がいること自体が、新宿区という街の多様性や、強さや、元気さを象徴していると思います。

 渡辺やすしは4月23日の投票日まで走り続けます!

「選挙活動」への努力が、政治家と民主主義を成長させる。過度な選挙活動&政治活動の規制にNO!前のページ

新宿三丁目駅近隣のおすすめランチ10選【渡辺やすしが10回以上通ったまっとうで、旨い店!新年度のランチに是非!】次のページ

関連記事

  1. 選挙こぼれ話

    本日3月13日よりマスクを外して街頭演説いたします。

    高齢者偏重政治にNO!20代から50代の現役世代が主役の新宿…

  2. 選挙こぼれ話

    騒音の原因の選挙カー&個人情報漏洩の選挙ハガキがなくならない理由とは⁉

    高齢者偏重政治にNO!20代から50代の現役世代が主役の新宿…

  3. 活動報告

    街頭での演説やビラ配りは「迷惑」。今も、その思いは変わりません。

     高齢者偏重政治にNO!20代から50代の現役世代が主役の新宿に!…

ピックアップ記事

  1. 新宿区の住民サービスはあまりにも高齢者偏重です。

最近の記事

PAGE TOP